カテゴリ:聖書の言葉( 13 )

1テサロニケ 4章11節(口語訳)

そして、あなたがたに命じておいたように、つとめて落ち着いた生活をし、自分の仕事に身をいれ、手ずから働きなさい。
[PR]
by sayo_71 | 2007-03-05 16:23 | 聖書の言葉

列王記上 17章15節~16節(口語訳)

彼女は行って、エリヤが言ったとおりにした。彼女と彼および彼女の家族は久しく食べた。
主がエリヤによって言われた言葉のように、かめの粉は尽きず、びんの油は絶えなかった。

[PR]
by sayo_71 | 2007-01-10 20:43 | 聖書の言葉

ルカ 10章33~35節(口語訳)

ところが、あるサマリヤ人が旅をしてこの人のところを通りかかり、彼を見て気の毒に思い、
近寄ってきてその傷にオリブ油とぶどう酒とを注いでほうたいをしてやり、自分の家畜に乗せ、宿屋に連れて行って介抱した。
翌日、デナリ二つを取り出して宿屋の主人に手渡し、『この人を見てやってください。費用がよけいにかかったら、帰りがけに、わたしが支払います』と言った。

[PR]
by sayo_71 | 2006-12-12 20:31 | 聖書の言葉

サムエル記上 16章7節(口語訳)

しかし主はサムエルに言われた、「顔かたちや身のたけを見てはならない。わたしはすでにその人を捨てた。わたしが見るところは人とは異なる。人は外の顔かたちを見、主は心を見る。」
[PR]
by sayo_71 | 2006-12-12 19:58 | 聖書の言葉

マタイ 25章35、36節(口語訳)

あなたがたは、わたしが空腹のときに食べさせ、かわいていたときに飲ませ、旅人であったときに宿を貸し、 裸であったときに着せ、病気のときに見舞い、獄にいたときに尋ねてくれたからである。
[PR]
by sayo_71 | 2006-12-11 22:03 | 聖書の言葉

列王記上 19章9節(口語訳)

その所で彼はほら穴にはいって、そこに宿ったが、主の言葉が彼に臨んで、彼に言われた、
「エリヤよ、あなたはここで何をしているのか。」

[PR]
by sayo_71 | 2006-11-20 19:57 | 聖書の言葉

創世記 21章14節(口語訳)

そこでアブラハムは明くる朝はやく起きて、パンと水の皮袋とを取り、
ハガルに与えて、肩に負わせ、その子を連れて去らせた。
ハガルは去ってベエルシバの荒野にさまよった。

[PR]
by sayo_71 | 2006-11-17 14:12 | 聖書の言葉

列王記上 19章5~8節(口語訳)

彼はれだまの木の下に伏して眠ったが、天の使が彼にさわり、「起きて食べなさい」と言ったので、
起きて見ると、頭のそばに、焼け石の上で焼いたパン一個と、一びんの水があった。彼は食べ、かつ飲んでまた寝た。
主の使は再びきて、彼にさわって言った、「起きて食べなさい。道が遠くて耐えられないでしょうから」。
彼は起きて食べ、かつ飲み、その食物で力づいて四十日四十夜行って、神の山ホレブに着いた。

[PR]
by sayo_71 | 2006-11-11 14:55 | 聖書の言葉

列王記上 19章3、4節(口語訳)

そこでエリヤは恐れて、自分の命を救うために立って逃げ、ユダに属するベエルシバへ行って、しもべをそこに残し、
自分は一日の道のりほど荒野にはいって行って、れだまの木の下に座し、自分の死を求めて言った、「主よ、もはや、じゅうぶんです。今わたしの命を取ってください。わたしは先祖にまさる者ではありません」。

[PR]
by sayo_71 | 2006-11-09 14:51 | 聖書の言葉

ルツ記 1章16、17節(口語訳)

しかしルツは言った、「あなたを捨て、あなたを離れて帰ることをわたしに勧めないでください。わたしはあなたの行かれる所へ行き、またあなたの宿られる所に宿ります。あなたの民はわたしの民、あなたの神はわたしの神です。
あなたの死なれる所でわたしも死んで、そのかたわらに葬られます。もし死に別れでなく、わたしがあなたと別れるならば、主よ、どうぞわたしをいくえにも罰してください。」

[PR]
by sayo_71 | 2006-11-03 21:05 | 聖書の言葉